【ビデオマーケティングが重要だと感じさせる統計】

・ネットユーザーの統計
世界中で毎日1億人がオンライン動画を閲覧している。
ネットユーザー全体の80%がオンライン動画を視た経験がある。
ネットユーザーが費やす時間の1/3が動画閲覧。
ネットユーザーの45.5%が最低でも一ヶ月で1つの動画を視る。
平均でユーザー1人につき毎月32.2の動画を視る。
モバイルユーザーの92%が動画をシェアした経験がある。
YouTubeには毎月合計で20億以上のユーザーが訪れ、80億時間以上分の動画が再生される。

 

・動画コンテンツの威力
1分間の動画が伝える情報量は180万語、3,600のWebページ分に匹敵する
動画を利用するとプロダクトへの理解が74%高まる

 

このように数字に置き換えると、マーケティングでは動画が必須だということがわかる。

 

今やインターネットでビジネスをするのが当たり前の世の中。
あなたは今後動画をどう捉えていきますか?

 

映像に関する発信LINE@